<レスポンシブを有効にするコード↓>

希望発見ブログLooking for HOPE 

心を癒す旅 ~もっと楽しく、もっと気楽に。

希望発見ブログLooking for HOPE

霊的真理(スピリチュアリズム)、瞑想、歴史、名言、旅行、子育て、エンタメ、心の癒し。様々な分野から、楽しく楽観的に生きるための希望を見つけ、ご紹介しています。

スポンサーリンク

最強の瞑想方法『グラウンディング』で揺るぎない強い心を持ち続ける

グラウンディングという言葉、聞いたことありますか?
 グラウンドとは地面のこと。よく『地に足をつけた生き方』と言いますが、グラウンディングは、瞑想しながら地面のもっと奥深く、地球の中心部とつながるところをイメージすることによって、大木が地中深くに根を下ろすように、どっしりと達観した心の状態をつくりだす方法をいいます。必要なのは、背筋を伸ばして座り、深呼吸しながらちょっと想像力を使うだけ。
 確実にポジティブな心の状態を維持することができるので、体の健康にも計り知れない好影響があります。また、揺るぎない明るい思考が、必要な出会い、物、あらゆる機会を自分の元に引き寄せます。グラウンディングは、自分自身の本当の心の強さを取り戻し、確固たる自尊心を築きあげ、自信を持って前に進むための素晴らしい方法です。

 世の中の全てを忘れ、一緒に心の内なる旅へ出かけましょう。

Above the Clouds - Sarasota, FL

グラウンディングで得る安心感と見える景色

 これまでも瞑想の記事をいくつか書きましたが、瞑想とはある一定時間の間、1つのことに深く集中することです。人間は1日中頭の中をグルグルと『不安』が絶え間なく行き交う生き物ですが、体をリラックスさせ呼吸に集中して深呼吸を繰り返すうちに、『不安』の中の『不』の部分を取り除き『安心』を得ることができます。『安心』が心を強くし、全身にみなぎるパワーを送ります。そして、今まで困難だと思っていたことが、いとも簡単に思えてきます。意識レベルが格段に上がり、人生を眺める視点が高くなるからです。『安心』を得ることはとても大切です。
 イギリスの喜劇役者、チャールズ チャップリン(1889-1977)は『人生は恐れなければ、とても素晴らしいものです。人生に必要なものは、勇気と想像力、少しのお金』と言いました。この言葉はとても的を得ていると思います。『恐れ』が人生のあらゆる可能性を封じ込めてしまいます。
 この世には人生が恐くなる要素が年齢を問わずいくらでもあります。恐れずに前に進むには、社会に属しながら社会に属しすぎない視点が必要です。グラウンディングがそれを助けてくれます。
 たとえ土砂降りの大雨が降っていても、飛行機で雲の上まで行くとそこには太陽の光がさんさんと降り注いでいます。これと一緒で、普段私達が生活していく中で、比較、嫉妬、評価、恐怖といった私達の心を蝕む社会通念から完全に離れ、雲の上の地点から人生を眺めることによって、本当に自分にとって大切なことと、そうでないことの区別が容易にできるようになるのです。
 私達はよく人の気持ちや考えを理解しようとします。どうしたら怒られずにすむのか、どうしたら喜んでもらえるのか。子供の頃から、親や学校の先生に対してそのような習慣的な思考パターンを繰り返しているので、大人になってからも同じことを繰り返します。すると人に影響されてばかりで、心はたちまち疲弊します。
 そうならないためには自分の心が何を欲しているのか理解し、自分という人間の考えを信頼できるようになる必要があります。人生は決断の連続で、自分を信頼できるかどうかは、とても大切です。
 私達は1日の中でいったいどれだけ、自分の気持ちに真剣に向き合っているのでしょう?本当の自分とはいったいどんな人間なのでしょう?たとえ数分でも、自分のためだけに静粛な時間を設けることは、自分への理解を助け、明日を生きる素晴らしいパワーになります。
 瞑想の中でも最も簡単に高いレベルの意識状態に到達できる方法が、今からご紹介するグラウンディングです。
 グラウンディングは瞑想に想像力を加えます。目を閉じた時、あなたが最も心地良いと思う場所を好きなように想像してください。架空の世界を楽しく作り上げてもいいです。さっそくやってみましょう。

meditating

グラウンディングのやり方

 最初は、こんな自然音を聞きながらすると効果的です。ヘッドフォンやイヤフォンがあれば、尚良いです。最初にやり方を読み覚え、是非試してみて下さい。


Relax 8 Hours-Relaxing Nature Sounds-Study-Sleep-Meditation-Water Sounds-Bird Song

①背中が真っ直ぐになるように、背もたれのある椅子に腰かけます。足は組まずに、足の裏をしっかり床におきます。
ここでのポイントは背筋をまっすぐ伸ばすこと。人間の体にはチャクラと呼ばれるエネルギーの通り道があり、主要なチャクラは背骨付近にそってありますので、背筋を伸ばすことでエネルギーの循環がよくなります。普段から姿勢はとても大切です。チャクラについて興味がある方は、最後に張り付けた記事をあとでご覧ください。
②目を閉じ、深呼吸を開始します。必ず鼻からすって口からはきます。
 呼吸だけに集中します。ポイントは、『無』になろうとしないこと。浮かび上がってくる思考の数々を、ありのまま受け止め見送ります。数分して心が落ち着いてきたら、今度は自分の肉体に意識を向けます。力が入り過ぎているところがないか、頭から足まで順に確認し、できるだけ力を抜きます。深呼吸は続けましょう。次にあなたの想像力を使います。
③両足首にコードがくくりつけられているところをイメージします。色は直感的に決めて下さい。赤、金、緑、何でも大丈夫です。そのコードがぐんぐん下に伸びていき、地球の中心部にたどり着きます。コードを通じて、自分の中のネガティブな感情を全て手放しします。不安も恐怖も全てです。完全にそこで捨て去ります。地球の中心部は非常にパワーのある場所で、あなたのネガティブなエネルギーをリサイクルし、ポジティブなエネルギーに変えてくれます。今度はコードを通じて、ポジティブなエネルギーがぐんぐん上昇し、足から温かいエネルギーがあなたの体を満たします。
 エネルギーに敏感な方は、本当に足の裏が温かくなり、体がぽかぽかしてくると思います。
 グラウンディングは通常ここまでです。ですがせっかくですので、これにさらにパワーを付加させる方法をお伝えします。是非お試しください。
④地球の中心部からのエネルギーで体を満たしたら、頭頂の10センチ上部辺りから、金色の美しい光が頭頂に入っていくところをイメージして下さい。言葉にすると奇妙かもしれませんが、これを宇宙からのエネルギーだと思ってください。
⑤頭頂から入ってきた宇宙からの金色の光が下りていき、地球のエネルギーとあなたの胸の真ん中あたりで融合します。あなたの全身は融合した光で満たされます。
⑥融合した2つのエネルギーがゆっくり上昇し、頭頂から噴水のように吹き出し、全身にくまなく降り注ぐところをイメージして下さい。以上です。
◎定期的に続けていくと、頭頂が押されているように感じたり、頭が回転するような感覚を覚えることがあります。それは、実際にエネルギーが回転しながら、頭部のチャクラから入ってきているだけですので、全く問題ありません。
◎自分が木になったつもりで、足を根っこに見立てたり、足の裏から直接光が出て、地球の中心部とつながっているところをイメージする方法もあります。自分にあった方法でやってください。自分と地球がしっかりつながれば、どんな方法でも大丈夫です。少し続ければ、すぐにやり方は覚えることができます。

floating universe

自分の心の中を旅して気づく、本当のたくましさ

「私は弱い人間だ」「駄目な人間だ」そう思っている人は決して少なくありません。でもそれは、決して真実ではなく、生まれ育った環境や社会的な影響が原因な場合がほとんどだと思います。
 私自身かつてそうでした。でもグラウンディングなどの瞑想を続けることよって、いかにささいなことに思い悩んできたのか自覚し、自分の人生に限界を作っていたのは他でもない自分だと気づきました。
 自分の本当の価値、それは外の世界にいくら探し続けてもなかなか見つかりません。自分が持つ本当の強さや素晴らしさは、自分の内側、心の中にすでに存在していて、それに気づくことが大切なのだと思います。グラウンディングは、自分の強さを思い出させてくれます。
  グラウンディングをして『安心』を得ることを日課にすると「そうか、自分には人生を変える力がすでに備わっていたのか」という瞬間が必ず訪れます。本当の意味での自尊心が芽生え、自分の心や体をいたわる大切さに気づきます。自分の心の中を旅することは、最高に楽しい冒険です。
'Out There', Argentina, Merlo

グラウンディングで心の重心の置き場所を知る

 グラウンディングから得る効果は、ちょうど子供が自転車の乗り方を覚えることに似ています。誰しも最初からうまく自転車に乗ることはできません。何度も転びながら、ひじやひざをすりむき、それでも起き上がって、体の重心をどこに置けばよいのか自然に覚えます。いったん重心の置き方を覚えてしまえば、のぼりざかも曲がり角も、目の前に石などの障害があってもすいすいと進み続けることができます。
 グラウンディングは心の重心の置き方を自然に覚える方法なのです。人と比べないこと、心配や恐怖が役に立たないと知ること、批判をやめること、過去の嫌な体験を何度も思い出し追体験しないこと。大切だと頭でわかっていても忘れがちなことが、無意識のうちにできるようになるので、精神的にとても楽になります。
 楽な状態は、ポジティブな状態を意味します。この状態でこそ、エネルギー的に高いレベルの人や物、出来事を引き寄せます。幸運を自分でつくり出すのです。自分自身が最強のパワースポットになるようなもので、得られるものは絶大です。
 『運を味方にする』とは、結局自分の考え方や毎日の過ごし方を変えることだと思います。グラウンディングは、確実にあなたを高いエネルギーレベルに引き上げます。
 グラウンディングは慣れてくると、数回深呼吸して一瞬にして地球とつながることができます。勤務先や学校の椅子に座った時や休憩時間、トイレでも飛行機の中でもできます。人に影響されやすいという方や、人ごみや病院など疲れやすい場所に行く前にするのもお勧めです。是非試してみて下さい。

 最後までお読みいただき、ありがとうございました。
 Your spiritual friend, ラニ

 

エネルギーの通り道『チャクラ』のことに興味のある方はこちらの記事もどうぞ。 

www.spiritualfriends.work