<レスポンシブを有効にするコード↓>

希望発見ブログLooking for HOPE 

心を癒す旅 ~もっと楽しく、もっと気楽に。

希望発見ブログLooking for HOPE

霊的真理(スピリチュアリズム)、瞑想、歴史、名言、旅行、子育て、エンタメ、心の癒し。様々な分野から、楽しく楽観的に生きるための希望を見つけ、ご紹介しています。

スポンサーリンク

オーラの見方+ネガティブエネルギーから身を守る方法

オーラには、あなたの過去の全ての経験が記憶され、現在の健康状態や願望などあらゆる情報が刷り込まれています。体から外側へ約30センチ放射されているオーラの光を簡単な訓練で私達は見ることができます。今回はその方法とオーラについて詳しくお伝えし…

ブログのリライトを楽しむ*リライトは読者にも筆者にもプラス

今回はブログのリライトについてお伝えします。ブログを書き直すことは、読者にとって記事が読みやすくなるだけでなく、書き手にとっても記事をより信頼できるようになり、気分よくブログを続けられるメリットがあります。ブロガーの方にはおすすめです。

『数秘学』基礎編*誕生日で簡単にわかる今年の運勢、来年の運勢

『数秘学』は紀元前に古代ギリシャの数学者ピタゴラスが考案したと言われています。数秘学を駆使すると、あなたの人生のその年、その月、その日の運勢がよくわかります。今回は、誕生日を利用し、簡単な足し算だけでわかるその年の運勢の調べ方をお伝えしま…

この名言を心の力に『小さな村の物語イタリア』より

大好きなテレビ番組、『小さな村の物語イタリア』から、生き方・行動編(5)、家族・親子編(6)、励まし思いやり編(7)、人生のバトン・明るい未来編(6)にわけ、心に響く言葉をまとめてみました。楽しんでいただけたらと思います。

熊谷育美さん『雲の遥か』*繰り返し聴きたい感動の名曲

大好きな曲があります。宮城県気仙沼市出身のシンガーソングライター熊谷育美さんが歌う『雲の遥か』という曲です。大震災前日に完成したというこの曲には、聴く度に感動せずにはいられません。

命を一番大切に*自殺するとどうなるのか?死後の世界の知識③

自殺。誰も考えたくもなく、聞きたくたくもない言葉ですが、自殺者が一人でも減ることを願い、自殺すると死後どうなるのか、どんな感情を持つのか、なぜ自殺してはならないのか、お伝えします。

『完全呼吸法』*休憩時間に1分でできる癒しの『マインドフルネス』

1分間のマインドフルネス。完全呼吸法で自分の呼吸だけに集中すると、確実に心と体に癒しの効果が現れます。誰でもどこでも簡単にできる完全呼吸法をお伝えします。

鳥越碧著『建礼門院徳子』*歴史小説で知る日本の歴史に輝く女性③

建礼門院徳子は、平清盛を父に持ち、栄華を極めた平家に育ちます。天皇家に嫁ぎ、子(安徳天皇)を授かりますが、夫、父親、そして子供を失い、深い悲しみの中、京都大原にある寂光院で祈りの余生を過ごします。辛すぎる人生を生き抜いた一人の女性の生涯を…

希望日記*時を越えて心に残る励ましの言葉

周に2度程、泳ぎに行っているのですが、小学生の頃、プールが大嫌いな私を見捨てずに励まし続けてくれた人がいました。その言葉の数々は、今も私の心に残ってます。人間、励まされると心がたくましくなる。今日はそんなお話です。

『サイコメトリー』恋もビジネスも【1秒】で決める『触れる力』

人が物に触れると、触れた人のエネルギーが流れ込みます。この仕組みを利用して、誰かの所持品に触れた時、その人の情報を読み取ることができます。これを『サイコメトリー』と言います。今回はサイコメトリーをビジネスなどの場面で応用する方法をお伝えし…

死後の世界の知識②『思念』によるコミュニケーションと幸せの法則

私達は普段誰かとコミュニケーションを取る時、『言葉』を発しますが、死の境界線をまたぐと、その方法が変わります。『思念』により、相手に想いを伝え、また相手の思いを受け取ります。この方法を理解することは、普段の私達の生き方に明るい希望が芽生え…

日記*ツイッターで告白「付き合ってください」

カテゴリーを増やし、日々の日記を時々綴ります。今日はツイッターでアメリカ人女性から告白されたお話です。気楽に読んで下さい。

本当の『終活』*死後の世界の知識①一人で死んでいく人はいない

死後の世界、そこで私達は何を見、感じるのでしょう。どのような世界が広がっているのでしょう。それらを知ることは恐怖を心から取り除き、人生に真の希望を与えてくれます。今回から数回にわけて死後の世界を詳しくお伝えします。

『孫子』戦わずして勝つ!必勝のための3つの極意

約2500年前書かれた兵法書『孫子』は今も尚、世界中の様々な分野で応用され多くの人々に読まれています。そこには、いつも心にとどめておきたくなるような最高の人間学があります。今回はその中から孫子の根幹となる3つの教えをお伝えします。

永井路子著『山霧 毛利元就の妻』*歴史小説で知る日本の歴史に輝く女性②

作家・永井路子さんは歴史の中の女性を見つめ続け、それまでの弱くて運命に翻弄され続けたか弱い女性のイメージを覆し、賢く、大らかで、たくましい本当の女性像を世に伝え続けました。『山霧 毛利元就の妻』には慎重で内向的な夫を明るく楽観的に支え続ける…