希望発見ブログLooking for HOPE

心を癒す旅 ~もっと楽しく、もっと気楽に。

希望発見ブログLooking for HOPE

Welcome to "Kibou-Hakken"blog Looking for HOPE with your spiritual friend,Lani.
希望発見ブログでは、霊的知識(スピリチュアリズム)を元に、瞑想、心の癒し、死後の世界(天国)の実像についてお伝えしています。(いかなる宗教とも一切関係ありません)◎皆様の受け入れられる範囲でお読み下さい。

スポンサーリンク

交霊会に学ぶ霊的知識【3】*前世から続く姉妹の関係、詐欺で裕福になった夫の懇願

  霊能者のジェームズ ヴァン プラグ氏は交霊会の間、努めて明るく振る舞い、よく冗談を言って場を和ませます。冒頭にみんなで瞑想したり、音楽を流すこともあります。そうやって観客をリラックスさせ、会場を高い波長で満たすことによって、天国の住人からの繊細なメッセージが受け取りやすくなります。
 今回も、死を越えた二つの世界をつなぐ交霊会の様子をお伝えします。

喧嘩別れした双子姉妹の前世

 ジェームズは、50代と思われる金髪の女性(ベッキー)に話しかけました。

ジェームズ:あなたには、癌で亡くなった双子の姉妹がいますか?
ベッキー:(こわばった表情で)はい、パムという妹がいました。五年ぐらい前に癌で亡くなりました。
ジェームズ:パムは後悔の念を私に伝えてきています。あなたとの間で起こったことをとても後悔し、許しを求めています。
ベッキー:(語気を強め)どうでもいい!
ジェームズ:愚かなことをしたと言っています。あなたに連絡をとり、お金の工面をするべきだったと。
ベッキー:もう遅すぎます。私にとっては、妹は十年前に死んだも同然ですから。彼女は私から全てを持ち去ったんです。母の持ち物も一緒に。とんだ泥棒よ!
ジェームズ:パムは必死に許しを求めています。彼女のためだけではなく、あなたのためでもあります。あなたが抱えている怒りは、あなたにも悪影響を与えています。ここ数か月間に消化器官に異常はありませんでしたか?

◎ベッキーはうなずきました。ジェームズはベッキーのオーラをみて胃の辺りが濁っていたので、異常に気づきました。交霊会は「許し」が大きなテーマになることが多く、先に他界した人が許しを求めたり、地上の人に許しを与えることもあります。

ジェームズ:パムによると、あなたとパムは何度も前世を共にしながらお互いに深い愛情を持ち、強い絆で結ばれてきました。今回一緒に生まれてきた目的は、カルマ的な負債を解消して、魂の協調を学ぶことでした。あなたは最近、南アフリカに行ったことはありますか?
ベッキー:そんな質問をされるとは、とても奇妙です。私と妹はいつも南アフリカに行きたいと思っていて、よく父にせがんでいました。
ジェームズ:あなたは前世において、南アフリカのヨハネスブルクでダイヤ採掘している家族の一員で、とても裕福であったことをパムが伝えて欲しいと言っています。
ベッキー:何てことかしら!信じられない!

◎人は皆この世に生を受ける前に、前世の記憶を忘却するプロセスを経ます。しかし魂の内奥にその記憶は残っているため、ある特定の国や地域、年代に強烈に魅かれたり、初めてある場所を訪れた際、妙に懐かしい感じがしたり、初対面なのに昔から知っているような特別な親しみを感じる出会いを経験することがあります。

ダイヤモンド, ジュエリー, マクロ, 指輪, ダイアモンドの指輪, 宝石

許し合うふたり

ジェームズ:ダイヤに関する問題、または妹さんが独り占めしたダイヤを巡って問題はありましたか?
ベッキー:そうです・・・。妹は他の物と一緒に母のダイヤのブレスレットも盗んだんです。
ジェームズ:彼女はとても後悔していて、許して欲しいと言っています。彼女があの行為に至った理由と、前世で二人が共有した経験を理解してほしいそうです。
ベッキー:どういうことですか?
ジェームズ:前世ではあなたは父親で、パムは娘の一人だったそうです。全ての娘の中でも、あなたのお気に入りはパムだった。ダイヤの採掘場に行く時は、彼女も一緒に連れて行きました。一日の終わりには毎回、小さなダイヤを一粒小袋に入れて彼女のためにとっておいて、大人になったらブレスレットを作ってあげると約束したそうです。
 でもある日、彼女が目覚めるとあなたとダイヤ、そして家族の持ち物はすべて消えていた。彼女は一生かけて父親であるあなたを探し回ったが見つけることはできなかった。そして誰からも愛されず、みじめな環境で亡くなりました。あなた方が双子として生まれ変わる時、絶対に二人は離れ離れにならないと約束していたのです。

◎ジェームズは、パムとベッキーは今回の人生で、分かち合うことと許し合うことを学ぶ目的があったと伝え、南アフリカでおかした過ちを再度繰り返してしまったので、今こそこの教訓から学ぶべきだと強調しました。

ベッキー:とても心苦しいです。ごめんなさい、パム。私を許してくれる?
ジェームズ:彼女はすでにあなたを許していますよ。あなたをとても愛しています。彼女の息子のマイケルに電話するのを忘れないでと言っています。
ベッキー:そうなんですか?マイケルは私と口をきいてくれるでしょうか?
ジェームズ:大丈夫だと言っています。彼女はマイケルの夢で、あなたを探すように伝えたそうです。彼女のクローゼットの中にある靴を取りに言って欲しいと言っています。その靴の中にダイヤのブレスレットがあるそうです。

◎自分の非を認めて謝罪し、ベッキーの許しを得た妹のパムは、ようやく天国で真の安らぎを得ることができます。
 姉のベッキーは、妹への積年の怒りで体調を崩していましたが、許したことによって心に癒しの力が流れ、体調も改善されることでしょう。
 人は国籍、人種、性別、家族、社会の中の立場を生まれ変わるごとに変え、人生を様々な視点から学んでいきます。前世で学び終えられなかったことは、死後の世界や次の転生に持ち越します。
 地上人生で学ぶべきことを全て学び終えると、特別な使命を帯びない限り、もう二度と地上で人生を送る必要はなくなり、あとはずっと天国で霊的成長を続けていきます。
 ベッキーとパムのように、人は人生を愛する人と共に何度でもやり直す機会が与えられ、一つ学ぶたびに心は崇高さを増していきます。共に手を携え、少しずつ霊的成長の階段をのぼっていくのです。
女の子, ティーンエイジャー, シルエット, 友情, 姉妹, 姉妹関係

詐欺で裕福になった男性の後悔

 カリフォルニア州オレンジ郡で行われた交霊会で、シャネルのスーツを着た女性(ベッツィー)の横に、男性の霊が立っていました。

ジェームズ:ここにクリフォード、またはクリフトンというような名の男性の霊がいて、あなたと話したがっています。誰だかわかりますか?
ベッツィー:私の夫、クリフです。数年前に亡くなりました。
ジェームズ:彼はイライラしています。あなたは今の生活を変えなければならないと言っています。
ベッツィー:どういうことか、私にはわかりません。
ジェームズ:クリフは自分が間違っていた、亡くなるまでその間違いに気づかなかったと言っています。彼は法廷と豪邸のイメージを送ってきています。何を意味するかわかりますか?
ベッツィー:はい。クリフは弁護士でした。
ジェームズ:今度は宝石、シャンパン、ボート、車、札束の山を見せています。クリフはこういうものはどうでもいいんだと言っています。彼は天国に行った時、幸せな気持ちになれなかったそうです。彼はかなり混乱しています。
ベッツイー:それはクリフらしくないです。彼はいつも自分のやっていることに納得していました。

◎多くの人は死後、深い幸福感に満たされます。まず霊体は完全健康体なので、病気やケガ、障害とは無縁です。老化もありません。そして、思念で何でも作り出せるので、物質的な貧富の差もありません。時間も存在せずやりたいことは何でもできます。地上の人に「死者」と考えられている人たちは、心配ごともなく生きる喜びに満ちているのです。
 しかし生前とても裕福な暮らしを堪能したクリフは、死後の世界で幸せではないと言っています。それは他でもない、クリフ自身の生き方に問題がありました。

ジェームズ:クリフは死後の世界で、自分の思うように人生を送れていないのです。生前、彼は人を欺いていたと言っています。嘘をついて申し訳なかったと。彼は物質世界に完全にのめり込んでいたのです。
ベッツィー:(薄笑いを浮かべながら)でも私たちは、みんなそうではないですか?
ジェームズ:クリフはあなたが変わる必要があると説得しようとしています。彼はクライアントからお金をだまし取っていた。つまり法外な金額を請求していたのです。彼はあなたに慈善団体を設立して、彼の財産を寄付して欲しいと言っています。
ベッツィー:何て言ったらいいのかわかりません・・・。

◎私たちは皆、霊的法則のもとに生きています。詐欺など意図的に誰かを傷つける行為は、結局自分自身を深く傷つけることになり、死後も自分が誰かに与えた恐怖や不安を感じ続けることになります。
 周囲の人に高圧的な態度で接する人や誹謗中傷、デマを拡散する人にも同じことが言えます。人の行為は全て霊体に記憶され、死後の世界では本性を隠すことはできません。
 人に与えたことを、私たちは自動的に享受します。それが霊的法則です。優しい言動や良心に従う生き方を心がけたいですね。
 お金, ドル, 成功, 仕事, ファイナンス, 現金, 投資, 富, 銀行

財産を寄付してほしい*妻が下した決断は

ジェームズ:デレクとは誰ですか?
ベッツィー:息子です。彼も亡くなりました。
ジェームズ:クリフは小型飛行機のイメージを見せてくれています。クリフと息子さんは飛行機事故で亡くなったんですね?
ベッツィー:はい、クリフがデレクに操縦の仕方を教えていたんです。
ジェームズ:クリフはひざまずいて懇願しています。私の過ちを繰り返さないでと言っています。彼は間違いを犯し、他人を利用したことを心苦しく思っていると。
ベッツィー:息子も今そばにいますか?
ジェームズ:いいえ、クリフの他には誰もいません。
ベッツィー:わかりました。クリフに慈善団体のことを考えてみると伝えて下さい。

◎今回の交霊会で真実を知ったベッツィーは、今後、他者をだまして搾取した夫の財産を私的なことに使ってしまうと、霊的に夫と同様の大きな罪となります。
 この交霊会から数年後、ベッツィーからジェームズに手紙が届きました。そこにはこう書かれていました。
「私は当時、自分の家、車、洋服、その他の所有物にとても執着していて、クリフの財産をひたすら使い続けました。その後、ある男性と知り合い結婚しましたが、彼は私を騙して、クリフから相続した遺産を海外に持ち逃げしました。クリフのアドバイス通り、慈善団体を立ち上げればよかったです。今やっとクリフの言っていたことが理解できました」
 ベッツィーは、霊的メッセージを真摯に受け取る時期が遅きに失したようです。
 先に一生を終えた人からのメッセージは、この世限りの物質的なものばかりでなく、永続的なことにもっと意識を向けることの大切さを教えてくれます。周囲の人、困っている人にできる限り善意で接して、死後後悔する人はいません。
 愛のみが、死後の世界をも明るく照らし、心の全てを幸福感で満たしてくれる、私たちの本当の財産だからです。
今日も最後まで希望発見ブログをお読みいただき、ありがとうございました。
Your spiritual friend,Lani
参考文献:人生をもっと幸せに生きるために(河出書房出版)、シルバーバーチの霊訓(潮文社)、これが心霊の世界だ(潮文社)、愛する人の霊はいつもあなたのそばにいる(徳間書店)、あの世から届く愛のメッセージ(徳間書店)、パワー・オブ・ザ・ソウル(JMAアソシエイツ)

www.spiritualfriends.work

www.spiritualfriends.work

www.spiritualfriends.work

www.spiritualfriends.work