希望発見ブログLooking for HOPE

心を癒す旅 ~もっと楽しく、もっと気楽に。

希望発見ブログLooking for HOPE

Welcome to "Kibou-Hakken"blog Looking for HOPE with your spiritual friend,Lani.
希望発見ブログでは、霊的真理(スピリチュアリズム)、瞑想、心の癒し、歴史 、名言、旅行、子育て、エンタメなど様々な分野から楽しく楽観的に生きるための希望を見つけ、ご紹介しています。

スポンサーリンク

レゴランドへGO!レゴランドへ子供と出かけた感想と風景*雰囲気だけでもお楽しみ下さい。

 2019年末に、名古屋市港区にあるレゴランドへ小学生の息子を連れて行ってきました。息子は保育園の年少児の頃からレゴでいろいろ組み立てて遊んでいて、レゴには親しみを感じていました。懐かしい記憶を思い起こすと、あれ作ってこれ作ってといろいろお願いされ、人が頑張って作ってあげたものを、なぜか一気に破壊して楽しむ、という変わった遊び方をして1人でよく爆笑して止まらなくなっていました。
 今はもうレゴで遊ばなくなりましたが、小さな手の平の中にあったレゴが巨大な‟街”となって目の前に現れた時、どんな反応をするのかを密かな楽しみにしながら行きました。

f:id:spiritualfriends:20200130223117j:plain

レゴランドの付随施設・シーライフ名古屋

 開園は10時で、10分ほど前に到着するとすでに長蛇の列。ここは海のそばに立地しているだけに、肌を突き刺すような冷たい風が吹き抜けていました。正門の向かいには、レゴランドホテルとシーライフ名古屋があります。
 ホテルには泊まっていませんが、シーライフはレゴランドの後行ってみました。先にお伝えしてしまうと、名古屋港水族館や海遊館のような大規模なところではなく、ビルの中に造られたような小規模な水族館で小さめの水槽の中にかわいいお魚達が泳いでいました。水槽の中にもレゴでできたお魚がいました。最後にびっくり。

f:id:spiritualfriends:20200131055012j:plain
(あっ、浦島太郎だ!)と思い、「見て見て!!」と隣にいるはずの家族に声をかけたら、全く知らない女性でした。女性が明るく笑ってくれたので救われました。前置きが長くなりました。そろそろ中に入りましょう。

中は別世界・多様なアトラクション&360度レゴだらけ
f:id:spiritualfriends:20200123111703j:plain
f:id:spiritualfriends:20200123111612j:plain

どこを見てもレゴだらけで、非現実的な世界に身を置くことができ、歩いているだけでもワクワクしてきます。子供達にはきっと楽しくてたまらない世界ですね。もちろん、大人もすぐに子供心に戻れます。レゴランドの中に一歩踏み入れた時から大興奮の息子は、右下のキレイなレゴのお姉さん達に囲まれて、照れながら写真を撮りました。

f:id:spiritualfriends:20200123113209j:plain
f:id:spiritualfriends:20200123113529j:plain

レゴランドには高さ60メートルの【オブザベーション・タワー】(写真左下)があります。高いところには必ず登ってみたい私としては楽しみにしていましたが、この日は“強風”のため、利用中止でした。園内はそんなに風を感じませんでしたが、仕方ありません。この日は時々晴れ間が見えましたが、ほとんど曇っていました。

f:id:spiritualfriends:20200123111342j:plain
f:id:spiritualfriends:20200123113204j:plain

 レゴランドには乗り物がたくさんあり、幼児から小学生まで楽しめるようになっています。船のアスレチックがあったり、3才から参加できるドライビングスクールがあって、ゴーカートを楽しめます。もちろんバイキングやジェットコースターも。
 アトラクションの列には子供達が待ち時間でも退屈しないよう、各所にレゴブロックが置かれて楽しめるようになっています(写真左下)。この日はそんなに混んでいなくて、長くても待ち時間20分ほどでした。午後から行くと、待ち時間が長くなると思います。

f:id:spiritualfriends:20200123113513j:plain
f:id:spiritualfriends:20200123111700j:plain

 入口から右手に進むと【アドベンチャー】コーナーがあり、その名の通り冒険心あおられるような乗り物がありました。
 【ロスト・キングダム・アドベンチャー】ではレーザー銃を片手に古代遺跡の中を車で進んで的に向かって撃って点数を稼いだり、【サブマリン・アドベンチャー】では8人乗りの潜水艦に乗って、海底を探検するアトラクションで、本物のお魚が泳いでいる中を潜水艦が進みます。サメもいて親子で大興奮でした。ここが一番面白かったと息子は言っていて、繰り返し乗りました。写真撮影が不可なので、外観(左下)だけでも。関係ないですがレゴのイルカもかわいいですね。

f:id:spiritualfriends:20200123113105j:plain
f:id:spiritualfriends:20200123112524j:plain
ランチタイム*お弁当は禁止、レストランは5つ。

 レゴランドはお弁当は禁止でした。びん・カンの飲み物、お酒の持ち込みも禁止です。ちなみに、入口で持ち物検査はしていませんでした。
 お弁当ぐらいいいのに、と個人的には思ってしまいます。愛・地球博の時も当初はお弁当禁止でしたが、当時の小泉首相の鶴の一声でお弁当OKになった記憶があります。変わるといいですね。
 レストランは全部で5つあります。①【ナイト・テーブル・レストラン】(ステーキや和食)、②【ブリック・ハウス・バーガー】、③【コーラル・リーフ】(ピザとパスタのビュッフェ)、④【チキン・ダイナー】、⑤【ファクトリー・サンドウィッチ・カンパニー】。ちらっと見たところどこも大体一人2000円ほどかかります。私達家族はお昼時に通りかかった、①【ナイト・テーブル・レストラン】に行きました。
 ナイト(Knight)=騎士ですね。このお城を守る騎士はお腹いっぱいで休憩中のようです。平和な光景ですね。 

f:id:spiritualfriends:20200123113816j:plain
f:id:spiritualfriends:20200123113812j:plain

 入口ではコックさんがお出迎え。ほとんどの方がステーキをおいしそうに頬張っていました。私はお肉をできるだけ食べない派なので、五目御飯ときしめんのセット。

f:id:spiritualfriends:20200123113828j:plain
f:id:spiritualfriends:20200123113824j:plain

 おいしかったですが、やはり名古屋だけに味付けがかなり濃いと感じました。私には慣れた味ですが、関西のように薄い味付けを好む方には、ちょっと濃すぎるのでは、と思いました。

大人も感動!圧巻!レゴで出来た都市【ミニランド】

 大人気お笑いコンビのサンドウィッチマンさんが漫才を始める時、「世の中興奮することっていっぱいあるけど、一番興奮するのは・・」という感じで始めますね。レゴランドにも大人も子供も、いや大人のほうが一番興奮するものがありました。
 レゴでできた街、【ミニランド】です。札幌、東京、大阪、京都、名古屋、広島、姫路など10都市を再現しています。誰がどうやって作ったのか、作る工程を想像してしまうほどすごかったです。必見スポットです。

f:id:spiritualfriends:20200131054927j:plain
f:id:spiritualfriends:20200131055423j:plain

全部レゴでできているってところがすごいですね。もう一度行ってじっくり見てみたい、と思うくらい感動しました。大阪もすごい。

f:id:spiritualfriends:20200123123747j:plain
f:id:spiritualfriends:20200123123754j:plain

レゴランドの詳しい営業時間、アクセス、料金、チケット購入方法等についてはホームページにて最新の情報をご確認下さい。

レゴランド®・ジャパン・リゾートへようこそ!

 レゴランドでは4時間ほど遊び、息子は大喜びで家族で充実した時間をすごせました。行ってみて本当に良かったです。
 今日も希望発見ブログをお読みいただき、ありがとうございました。
Your spiritual friend, ラニ

www.spiritualfriends.work

www.spiritualfriends.work