希望発見ブログLooking for HOPE

心を癒す旅 ~もっと楽しく、もっと気楽に。

希望発見ブログLooking for HOPE

Welcome to "Kibou-Hakken"blog Looking for HOPE with your spiritual friend,Lani.
希望発見ブログでは、霊的真理(スピリチュアリズム)、瞑想、心の癒し、歴史 、名言、旅行、子育て、エンタメなど様々な分野から楽しく楽観的に生きるための希望を見つけ、ご紹介しています。

スポンサーリンク

祈りは叶えられるのか?祈りのメカニズムと祈り方のコツ

「神様、仏様、ご先祖様・・・・どうか助けて下さい」
 誰しも本当に困った時や苦しい時、普段祈りとは無縁でも、わらにもすがる思いで神聖な存在に頼りたくなるものではないでしょうか。
 今日は霊的真理(スピリチュアリズム)の知識の中から祈りのメカニズムの全貌に迫り、祈り方のコツと祈りの回答の受け取り方をお伝えします。尚、霊的真理とは、信仰ではありません。知識です。私はこの知識をお伝えする時、いかに日常生活に役立てられるかを常に念頭に置いています。
  多くの方にとって、祈り=宗教のイメージがあるかもしれませんが、祈りとは信仰や思想に関係なく、全ての人がより幸せな日常を送るために、多大な恩恵を受けることのできる手段です。必要な時は躊躇なく、祈りを通じて助けてもらいましょう。
「1人でも多くの方の心が明るくなるような記事になりますように」心から祈りを込めて、文字を綴っていきます。

あなたを幸せにすることくらい、わけはない

 この宇宙には気の遠くなるような年月をかけ、無数の天体を完璧な位置に配置し動かしている力が存在します。その力は、四季に色とりどりの美しい花々を咲かせ、精巧な人体をデザインし、神秘の生態系を創りました。物理学者はその‟神の力”を数式で表そうと何世紀もの間無我夢中で取り組みましたが、いまだかつて正確に表した人はいません。人智では到底及ばない力が私達が暮らす世界に存在することは、あのアインシュタインも認めていることです。そんな絶大な力が私達一人一人の人生を良きように計らうことなど、いとも簡単なことです。そして、私達が神聖な力と強力な絆を築く方法が、祈りです。
 古代よりこの世に宗教が誕生する遥か昔から、人々は祈りと共に激動の時代を乗り越えてきました。いかにテクノロジーが発達しようと、祈りに勝る幸福を引き寄せる力は存在しません。
 祈りによって、私達は謙虚になり、強力な思念を天に送り、万物を動かす神聖な力とつながることができます。祈りによって放たれた思念は、特定の周波数を放ち霊的世界(天国)にいる人達によって受け止められます。その世界は霊的レベルによって無数の階層に分かれており、崇高な願いほど、高いレベルに届けられます。
 彼らは私達の思念を受け取ると、そのエネルギーを増幅させ、完璧なタイミングで直感を私達に送ったり、物事が起こるようシンクロニシティを起こし具現化します。たまたま誰かと出会って助けられたり、偶然ネットやテレビ、書物から欲しかった情報を得られるなど、思いもよらなかった方法で手が差し伸べられます。たまたま、偶然、このようなことは単なる幸運ではありません。その背後に、あなただけのために力を尽くしている存在がいます。
  身近で言えば、血縁関係のある人の場合もあります。でもそれぞれの霊的レベルに応じた答えしかだせませんので、当然限界はあります。またこの世で一生のうち専門的な知識と経験を培った人が、天国でさらに研鑽を積み、この世の人のために役立ちたい、という思いで、祈りによって発せられた思念に感応し、祈りの実現に直感を通してアイディアを送り返します。
  さらにガイドと呼ばれ、あなたの人生の様々な場面で手を差し伸べてくれる非常に賢い霊的な存在もいます。彼らはあなたが何を欲しているか祈る前からよく知っています。彼らの背後にもさらに進化している霊的な存在がいます。
 このように人の祈りには、天国の住人が多く関わっています。彼らは見返りなど一切求めない無償の愛を実践し、神の手足となることで彼ら自身も霊的に成長しています。
「私達に感謝する必要はありません。感謝するなら神様にして下さい」それが彼らの考え方です。彼らの力の及ばないところはなく、及ばない人もいません。祈りと共に今、力強く前へ進む時です。

心配と不信が祈りの実現を阻む

 祈りを知るには、あなたの正体について理解する必要があります。鏡に映る姿だけが、本当のあなたではありません。あなたの体には霊的な体とも言うべき、エネルギーフィールド(オーラ)が全体をとりまいています。祈りはオーラを通じてより高次の霊的存在に届けられます。オーラは人の思念と密接につながっているのです。
 知っておきたいことは、心配や取り越し苦労などのネガティブな思念はオーラの磁場を乱します。ですから「神様、お願いします!助けて下さい!」と心から祈ったあなたが次の瞬間「どうせダメだろう・・・。叶うわけがない・・・」と思い込めば、自ら祈りの実現を放棄しているようなものです。祈りの実現は、願いは必ず届けれるのだ、という強い信念が必要です。
次に祈る時のコツをご紹介します。

f:id:spiritualfriends:20200415202713j:plain

必見!祈る時のコツ

 以下でご紹介する方法はあくまでも一つの祈り方としてのコツです。これが絶対というわけではありません。祈りの言葉は自分の真心から出た言葉なら何でもいいです。声に出しても出さなくても伝わりますが、声に出した方がより明確になります。祈りの言葉は簡潔に数回繰り返し伝えて下さい。また、「こんなことお願いしていいんだろうか」と遠慮する必要もありません。日常的に祈りによって神聖な力と絆を深める時間を持ちましょう。

①祈る場所は静かな環境を選びましょう。神は静けさを愛すという言葉があるほどです。
②次に目を閉じ必ず深呼吸をして下さい。深呼吸は乱れがちな私達の思念を静め、祈りを伝えやすくしてくれます。
③祈る時、頭頂から一本の筒が伸びて宇宙まで伸びているところをイメージし、祈りの思念が筒を通じて宇宙まで届いているところをイメージします。コツは「」に意識を向けることです。
④一旦祈ったら、どのような方法でそれがもたらされるかまで考える必要はありません。もう人智を越えた世界です。あとは任せて願いは必ず叶えられる、という不動の信念あるのみです。心には願いが叶ったところを、その時の感情まではっきりイメージしましょう。

 

直感の受け取り方

 さて、祈った後は直感に意識を向けましょう。電話をイメージしてみて下さい。祈りがあなたから‟”へのお願いごとの電話だとしたら、直感こそ神からあなたへの折り返し電話です。直感は人によって得意な受け取り方があります。ある方は視覚的に受け取り、まるで映像や絵画を見ているかのように心の目にビジョンが広がります。画家やイラストレーターの方によく当てはまります。
 また、電光石火の如く、脳裏にアイディアが浮かぶ場合もあります。朝起きた時、前夜までは思いもつかなかったアイディアを受け取ったことはありませんか?そのアイディアを受け取った時、気持ちが軽く感じられたりワクワクします。また「きっとこうしたほうがいい感じがする」と、フィーリングで受け取ることもあります。繊細な方によく見られます。自分の感情に注意を払うことは、とても大切で、進むべき方向がわからず迷い祈った時、その答えは情熱と言う形で繰り返しやってきます。
 また前述した通り、祈りの答えは様々なシンクロニシティが重なってもたらされることもあります。ふと付けたテレビやラジオ、開いた本やネットの画面から欲しかった情報を得られたり、偶然出会った友人や知人の口からもたらされることもあります。五感を越えた世界に心を開いた瞬間、世界は本当に神秘に満ちた場所に変わります。

f:id:spiritualfriends:20200415140618j:plain

祈りとカルマの関係

 祈りの側面としてお伝えしたことがあります。それは、祈りは人間の欲望を満たすためあるわけではない、ということです。地球は霊的成長を育むための学校です。試練なしに成長することはできません。それゆえ、あなたに課せられた試練の中には、あなた自身で乗り越えなければならないものもあります。それはカルマ的なレッスンで、そんな時向こうの世界から手助けしてしまっては、あなたの成長につながりません。
 どれほどあなたを愛する人も、カルマ的なことだけは絶対に手を出してはならないというルールが霊的世界にはあり、その世界の住人は、必ずこのルールを守ります。

感謝に勝る開運なし

 ここまで祈りのメカニズムやコツを霊的な観点からお伝えしてきました。願いはあなたを通して叶えられる、という認識でポジティブ思考を保ち、身の回りの出来事や直感にアンテナを張ってみて下さい。
 最後にとても大切なことを。お願いするだけが祈りではありません。祈りとは、人生を今よりももっと明るくしたという神聖な願いです。祈りのメカニズムをシンプルに考えた時、エネルギー体である自分からできるだけ高い周波数の思念を毎日出せば、良い結果がもたらされます。それは、感謝の気持ちです。
 感謝できるものが一つもない人などいません。屋根の下で暮らせていること、1日3食食べられること、今日も生きて様々な体験ができること、近所を歩いている時、美しい花を見つけたこと。誰かに優しい言葉をかけられたこと。
 どんなささやかなことでも、感謝は確実にあなたが発するエネルギーレベルを上げ、さらなる幸福を呼び込みます。感謝は最高の祈りでもあります。
 できたら一日に何度も、せめて一日の終わりに眠りにつく前に、必ず感謝する時間を持ちましょう。その時、あなたは幸せが自分に値することを受け入れ、未来に幸せな出来事や人を人生に呼び込む種を植えたのです。「ありがとうございます」は魔法の言葉ですね。
 皆様、いつも希望発見ブログをご愛読いただき、本当にありがとうございます。心から感謝しています。祈りによって、皆様にたくさんの幸せが訪れますように。
Your spiritual friend, ラニ

www.spiritualfriends.work

www.spiritualfriends.work 

www.spiritualfriends.work