希望発見ブログLooking for HOPE

心を癒す旅 ~もっと楽しく、もっと気楽に。

希望発見ブログLooking for HOPE

Welcome to "Kibou-Hakken"blog Looking for HOPE with your spiritual friend,Lani.
希望発見ブログでは、霊的真理(スピリチュアリズム)、瞑想、心の癒し、歴史 、名言、旅行、子育て、エンタメなど様々な分野から楽しく楽観的に生きるための希望を見つけ、ご紹介しています。

スポンサーリンク

初めてのオラクルカード*オラクルカードを正しく使いこなす方法

 オラクルカードをご存知ですか?オラクル(oracle)は神託という意味で、シャッフルしたカードの中から1枚または複数枚引いて、人生の目的、目の前の決断、夢、恋愛など様々な状況について今の自分に必要な導きを得ることができるカードです。
 似たものにタロットカードがありますが、タロットカードは一般的に全78枚あるのに対し、オラクルカードは44枚であったり52枚であったりとそれぞれです。カードには優しい語り口でメッセージが書かれていて、今のあなたが知っておくべき内容になっています。近年はアプリで利用できるものもあるので、気軽に利用している方も多いと思います。 今回は、今まで一度もオラクルカードを使用したことがないという方向けに、そのメカニズムや使い方を私の実体験を交えて簡潔にご紹介します。

どうしてオラクルカードは当たるの?オラクルカードの仕組み

 人は直感という絶対に間違えない神聖な‟受信機能”を生まれながらにして持っていますが、うまく使いこなせない、という方も少なくないと思います。そんな時、オラクルカードを利用すれば、確実にメッセージを受信できます。
 本当に当たるのか?と訝し気に思う方もいると思いますが、正しい使い方をすれば、オラクルカードはとても信頼のおける心強い味方になります。紙製のものでもアプリでも同じ効果があります。気になるのはそのメカニズムです。
 オラクルカードはあなたの魂、すなわち意識が引いています。意識はよくダイヤモンドに例えられます。ダイヤモンドにはたくさんの‟”があります。普段私達が日常生活で使用する意識は、ダイヤモンドのほんの一面にすぎません。ということは、あなたには本来、ダイヤモンド全体に相当するより大きな意識があるのです。
 オラクルカード利用時は、気持ちを沈め精神を統一後、聞きたいことを念じることで、ダイヤモンドの中の高次の意識部分がカードを引きます。これをハイヤーセルフと呼びます。ハイヤーセルフにはあなたの人生を常に最善に導く役割があり、日常生活で使う意識部分と違って、間違うことがありません。摩訶不思議なオラクルカードの秘密は、ハイヤーセルフにあるのです。
 私はこれまで何度も瞑想に関する記事を書いたり、お勧めしてきましたが、その理由の一つは、リラックスして深呼吸を繰り返すと、ハイヤーセルフとつながることができるからです。ハイヤーセルフは私達の本質であり、自分の中にある愛、幸せ、喜びで、心配やストレスとは無縁です。ハイヤーセルフとつながる度に、高い意識レベルで人生を達観できるようになり、自分にとって本当の幸せの意味を知り、今現在の自分の純粋な気持ちを感じられます。次に、正しい導きを得るために、カードを引く時の注意点をご紹介します。

f:id:spiritualfriends:20200505093439j:plain

オラクルカードを引く時に気をつけたいこと

 神社でお参りしたり、仏壇に向かって祈る時、誰しも心に厳かな気持ちを宿すと思います。オラクルカードは、いわば聖なるカードですので、真摯な気持ちで大切に扱いましょう。
 寝転びながら適当にカードを引いたり、テレビをつけた状態など騒がしい環境で引くことはやめましょう。おすすめしたい姿勢は、両足をクロスせずに足の裏をしっかり床につけ、背筋を伸ばして椅子に座って下さい。
 細かい利用手順はそれぞれのカードに説明があるので省きますが、ハイヤーセルフとつながった状態を作るには、静けさが必要です。そして何よりも心がリラックスした状態を作り出す必要があります。必ず目を閉じて気持ちが落ち着くまで、ゆったりとした深呼吸を何度も繰り返しましょう。 
 気持ちが落ち着いてきたら今自分が知りたいことや聞きたいことを心に念じ、目を開けて、カードを引きます。(質問を声に出す必要はありません)
 カードを引いた後、最もやってはいけないことは、選んだカードに書かれたメッセージが自分が望んだ内容ではないからといって、何度も引き直すことです。それはカードを信頼していないことを意味します。次回引く時は24時間はあけましょう。
 内容はメモするか、アプリなら保存することをお勧めします。カードを引いた時に内容がピンとこなくても後で「ああ、そういうことだったのか」とメッセージの深淵さに驚く時がきます。
 またカードを引いた時はハイヤーセルフとつながっている時でもあるので、是非その時に浮かんだアイディアや、感情、イメージなども意識をしてみて下さい。
  何度引いても当たっている気がしない!という方はもう一度、しっかり体をリラックスさせ心を静めた上で使用してみて下さい。日常的な意識で「頼むからいいカードよ、出てこい!」とコントロールしようとするのでなく、ハイヤーセルフに全てを委ねカードを選んでもらう感覚がとても大切です。

f:id:spiritualfriends:20200505100544j:plain

オラクルカードからのメッセージ「あなたの人生の目的は・・・」

 ちなみに私は時々オラクルカードを利用しますが、二年ほど前、ブログを開始する前にもオラクルカードを引いたことがあります。誰のオラクルカードか忘れてしまいましたが、英語のアプリでオラクルカードを引きました。何とか霊的な知識を誰かのために役立てたかったのです。すると、公開するのは少し恥ずかしいですが、以下のようなメッセージがカードに書かれていました。(長いので一部を抜粋しています。)

Your life purpose involves counseling people in ways that uplift,motivate,
comfort,heal,and inspire. You're true spiritual counselor.Expand your counseling work to the next level, because you're about to help greater numbers of people.

(あなたの人生の目的は知識を分かち合うことで、人々の意識を向上させ、元気づけ、やる気を起こさせ、慰め、癒し、覚醒させることです。あなたは真のスピリチュアルカウンセラーです。活躍の場を広げて下さい。なぜならあなたは今まさに多くの人々を助けようとしているからです。)


 カードを引いた時はいったい何を意味しているのか全くピンときませんでした。現在ブログを始めてまだ1年半にも満たない私ですが、始める時は全く予想していなかったほど、毎日多くの方が記事を読みに来て下さり、日々感動し感謝の気持ちでいっぱいです。
 希望発見ブログは読者の皆様に支えられています。こうして皆様にお伝えしたり、コメントや質問をいただくことで、私自身が多くを学ばさせて頂いています。どれだけお役に立てているかわかりませんが、今後も誠心誠意、記事を書いてまいります。

最も魅かれるオラクルカードを選ぼう!

 オラクル―カードには実に様々な種類があります。スピリチュアルガイドからのメッセージや前世を知るカード、動物や自然をモチーフにしたもの等々バラエティに富んでいます。カードを選ぶ際は最も魅力的に感じたものを選びましょう。また数種類持って、その時の気分や用途別に使い分けてもいいですね。
   日本ではドリーン バーチューさんやコレット バロン リードさん、デニス リンさんのオラクルカードが有名どころでしょうか。私はデニス リンさんのラジオ番組が好きでよく聴いていたのですが、とても優しくて、底抜けに明るい方です。
 ドリーン バーチューさんは以前記事にしたように、オラクルカードを所有したり使用するのは一切やめ、キリスト教の世界に戻られました。教会にとって神聖なメッセージを届ける場所が教会以外にあってはならず、当然オラクルカードは善しとはされません。
 今日はハイヤーセルフの話を少ししましたが、私達の本質は幸福であり喜びです。つらい時は全部一人で乗り越えようとせず、頼れる人がいたり頼れるものがあるのなら、遠慮なく頼れば、もっと楽しく、もっと気楽に生きることができます。また、神聖な声に耳を傾けることは、人が人らしく生きる上で、プラスの要素しかありません。恐怖や不安が、人生のあらゆる可能性を奪ってしまうからです。
 さて、おしまいに、様々な種類のオラクルカードの中で、一風変わったものがあるのでご紹介させていただきます。ドリーン バーチューさんと世界屈指の霊能者ジェームズ ヴァン プラグさんが共同で作成したカード(日本語解説付き)です。それも亡くなった最愛の人からメッセージをもらうことができるミディアムシップカードというものです。

  正直に申し上げて、私はこのカードを使用したことがありません。ただはっきりとわかっていることは、インチキな人、適当なことを言う人が決して少なくない霊能者の中で、ジェームズ ヴァン プラグさんは、知識、経験、実力、全てを兼ね備え、驚くべき霊能力を持った方で、とても誠実に霊的世界の真実を長年に渡って伝えている方だということです。興味のある方は見てみて下さい。このカードは通常のオラクルカードの概念から外れるかもしれませんが、他に類のないカードなのでご紹介させて頂きました。
 オラクルカードは、大切に使えば使うほど、使用している人との絆が深くなります。人と人との出会い同様、オラクルカードと人の出会いにも偶然はありません。あなたが引き寄せるのはどんなカードでしょう?そこに書かれている言葉が、心を優しく癒し、勇気を与えてくれます。きっと表情に明るさを取り戻し「もう大丈夫。私はいつも守られている。人生は、最善に導かれている」と確かな一歩を希望と共に踏み出せます。
 
今日も最後まで希望発見ブログをお読みいただき、ありがとうございました。
Your spiritual friend,ラニ

www.spiritualfriends.work

www.spiritualfriends.work

www.spiritualfriends.work