希望発見ブログLooking for HOPE

心を癒す旅 ~もっと楽しく、もっと気楽に。

希望発見ブログLooking for HOPE

Welcome to "Kibou-Hakken"blog Looking for HOPE with your spiritual friend,Lani.
希望発見ブログでは、霊的真理(スピリチュアリズム)、瞑想、心の癒し、歴史 、名言、旅行、子育て、エンタメなど様々な分野から楽しく楽観的に生きるための希望を見つけ、ご紹介しています。

スポンサーリンク

すばやく心を癒し、心配を断ち切る効果的な言葉「今は大丈夫!」

永遠のひとときと一瞬の中の人生

一粒の砂にも世界がある
一輪の野の花にも天国がある
きみの手のひらには無限があり
ひとときのうちに永遠がある
ウィリアム ブレイク 無垢の予兆(Auguries of Innocence)より

 
 いい詩だな、と思ったので冒頭に載せてみました。ウィリアム ブレイクは1757年にイギリスに生まれ69年間の生涯を送った人です。よく思うのですが、詩を書いたり絵を描くアーティストの自然観察力は本当に素晴らしいと思います。逆に言えば、自然に中に身を置いてこそ洞察力が高まり、他者が形にできないものを芸術として成り立たせることができるのでしょう。 
 この詩は、京都大原にある古民家で暮らすベニシア スタンリースミスさんがテレビ(NHK教育・猫のしっぽ カエルの手)で紹介していました。
 ベニシアさんは自宅の庭で様々な植物を育て、ハーブを生活に取り入れるなど自然と密着したスローライフを送っている方です。ベニシアさんはこのような言葉を以前綴っていらっしゃいました。

人生は月のように満ち欠けするもの
良いこともあれば 悪いこともある
次に何が待ち受けているのかわかりません
予想もしなかったことが起きたり
愛する人を突然失うこともあるでしょう
ありのままに受け入れる術を 
ゆっくりと身に付けていくのです
その一瞬を一生懸命生きることが
人生を楽しくしてくれます

 

f:id:spiritualfriends:20200220135230j:plain

心配ごとで不安な時はこう言おう「今は大丈夫」

 ウィリアム ブレイクは「ひとときのうちに永遠がある」と言い、ベニシアさんは「その一瞬を一生懸命生きることが人生を楽しくする」と言っています。
 私達は誰しも“今この瞬間”を生きています。人生はの繰り返しであり、積み重ねです。でも人は心が今にない状態で過ごすことが多いのです。それは心配しているから。心配はまだ起こっていない最悪のケースを思い描き、それを引き寄せるような行為です。
 心配事が頭を占領すると、世界一美しい景色も音楽もあっという間に目の前を通り過ぎたり、どれだけ美味しい料理も味わうことなく喉元を通り過ぎていってしまいます。
 ベニシアさんは日課にしている瞑想をしている時、ただ呼吸に集中して何も考えないようにすると、とてもリラックスできるとおっしゃっていました。私も瞑想を日課にしているので深く共感します。
 取り越し苦労は貴重な“今”を無駄にします。心配は自律神経に悪影響を与え、心身の健康にダメージを与えます。だからこそ、ちょっとした前向きな

意識がダメージをふせいでくれます。
 よく考えたら、明日心配なことがあっても今この瞬間は大丈夫なはずです。今この文章を読んで下さっている方も、心配なことが実はあるかもしれませんが、今この瞬間は大丈夫です。安全です。今は大丈夫です。
 今は大丈夫という言葉を口にすると、心配事が一瞬でも途切れます。今に意識を取り戻すことができるのです。必要なら何度でも繰り返しこの言葉を口にします。「今は大丈夫、今は大丈夫。私は今、大丈夫」
 心配だった瞬間が来ても、心配事のほとんどが起こらず、思っていたよりもそれは小さなことのほうが多いはずです。“今は大丈夫”は「人生、けっこう大丈夫にできている」そう気づかせてくる言葉です。

www.spiritualfriends.work 

みんな不安と戦っている*つらいのは自分だけじゃない 

 この方法、私が思いつきました!と言いたいところですが、実は作家・脚本家のジュリア キャメロンさんが著書の中でおっしゃっていた言葉です。ブロードウェイの第一線で生きてきた人もこんな方法で不安に立ち向かっているんですね。
 また、ヒュー ジャックマンとメグライアンが共演した映画「ニューヨークの恋人」(2002年)の監督ジェームズ マンゴールドさんは「毎週日曜日の夕方になると、月曜日からのことを考えて、プレッシャーにおしつぶされそうになる」というようなことをおっしゃっていました。
 私は当時、大成功を収めているハリウッドの監督でも、そんな大変な思いをしているのかと驚き、そのコメントが心に残り時々思い出します。みんな不安と戦いながら毎日を乗り越えているんだ、と勇気をもらった気がしました。
 ただ無意識に心配事で今という貴重な瞬間を奪われるのではなく、今この瞬間をいかに気楽に、楽しく、穏やかに過ごすのか。自分なりの方法を見つけられた人は、きっと楽しい人生を過ごせるのではないでしょうか。人生は今という瞬間の連続なんですから。
 最後にちょっと話がそれますが、先程紹介した映画の主人公のメグ ライアン。私は10代、20代の頃大好きで、記事を書きながら【フレンチ キス】というパリや南フランスを舞台にしたロマンティック コメディ映画を思い出しました。共演は名優ケヴィン クラインとレオンやダヴィンチコードでお馴染みのジャン レノ。
 1995年公開の映画なので10代、20代の方はご存じないのでは、と思いました。それはもったいない!と思うくらい楽しい映画です。パリに滞在している婚約者から突然別れを告げられ、取り戻すために現地に行ったところ、風変りな詐欺師に出会い・・・というお話で、1人で気楽に観ても、カップルでも楽しめます。よかったら週末にでも観てみて下さい。おすすめです。映画は今を楽しむ最高の手段ですね。
今日も希望発見ブログをお読みいただき、ありがとうございました。
Your spiritual friend,ラニ


 

www.spiritualfriends.work

www.spiritualfriends.work