希望発見ブログLooking for HOPE

心を癒す旅 ~もっと楽しく、もっと気楽に。

希望発見ブログLooking for HOPE

Welcome to "Kibou-Hakken"blog Looking for HOPE with your spiritual friend,Lani.
希望発見ブログでは、霊的知識(スピリチュアリズム)を元に、瞑想、心の癒し、死後の世界(天国)の実像についてお伝えしています。(いかなる宗教とも一切関係ありません)◎皆様の受け入れられる範囲でお読み下さい。

スポンサーリンク

アラン カルデック*フランスから広まった霊的知識【3】あなたの霊的ガイド

ルイ9世の足跡

 フランス南部の地中海を望む港町に、エーグ モルトという中世の城壁街があり、その中心にサン・ルイ広場があります。サン・ルイとはカトリック教会により列聖されたルイ9世(1214-1270)のことで、彼は在世時、十字軍遠征のためにエーグ モルトの地に大規模な要塞と港を造りました。
 ルイ9世の治世は44年にも及びました。謙虚な人柄で知られ、政治においては役人の権力乱用と不正行為の撲滅につとめ、貧困に苦しむ人達の救済に励み、国内外の争乱を仲裁するなど平和活動をおし進めました。
 なお、西洋諸国に暮らす人々は、歴史的にキリスト教の影響を受けて生涯を送ります。ルイ9世もそうでした。
 しかし地上人生を終え天国にたどり着くと、それまで一生のあいだ大事にしていた教義がことごとく誤っていることに気づき、時には多大な精神的ショックと混乱につながります。
 全ての宗教に共通して言えることですが、熱心な信者ほど、死後の世界に順応するのに途方もない時と労力を要します。アラン カルデックに霊界知識を伝えているルイ9世率いる霊団も、宗教的教義を明確に否定し、受け入れてはならないと忠告しています。
  この霊団のように、私たちの人生には一生の間、一人一人の心に直接忠告したり、励ましたり、インスピレーションを与える存在・霊的ガイドがいます。今回の記事では、全ての人の人生にとても深い関係のある霊的ガイドについてお伝えします。

www.spiritualfriends.work

Q & A 1~5:霊的ガイドの役割

Q1:人間一人一人に守ったり援助したりする霊がいるそうですが、どういう存在でしょうか?
A1:霊的ガイドと呼ばれ、霊格の高い指導霊のことです。人生の目的成就のために、時には忠告を与え、悲しみの中で慰めを与え、苦難の中にあっては生き抜く勇気を与えたりします。

 

Q2:誕生の時からついているのでしょうか?
A2:誕生から死にいたるまでです。死後霊界でも、あるいはその後のいくつかの地上人生でも見守ることがあります。霊的観点から見れば、地上人生はごく短いものです。

◎人は誕生前に、人生で誰に会い、どういう試練を乗り越え、何年間地上人生を送るのか、予めおおまかな計画を立てます。霊的ガイドはそうしたライフプランを熟知しており、必要に応じて地上の人の心に直接働きかけたり、特定の人や場所に導くことができます。

Q3:霊的ガイドという役目は自発的なものですか、それとも強制的なものですか?
A3:進んで引き受ける場合もありますし、依頼されて使命・義務として引き受ける場合もあります。

◎霊的ガイドは血縁関係の場合もありますが、同じ民族や国籍の人とは限りません。霊の世界は言語ではなく思念でコミュニケーションをとるため、霊的ガイドの前世の母国語と地上の人間の使用言語が異なっても全く問題ありません。

Q4:一人の人間の霊的ガイドとなったからには、他の人間の面倒は見ないのでしょうか?
A4:そうとは限りませんが、控えめにはなります。

 

Q5:霊的ガイドが、地上の人間を見捨てることがありますか?
A5:いくら忠告をしても聞く耳を持たない場合は、手を引くことがありますが見捨てるわけではありません。わずかなチャンスを狙って善の道に引き戻そうとします。霊的ガイドが人間を見捨てるのではなく、人間のほうが耳をかさなくなるということです。

◎霊的ガイドは地上の人間と霊的回路でつながっているため、私たちが何に悩み、何を望んでいるのか常に認識しています。オーラが見えるので、健康状態まで全て熟知しています。
 なお、日本語では守護霊とか背後霊と呼ばれることがありますが、背後にずっといるわけではありません。離れていても影響力を行使できるばかりでなく、霊の世界に身を置くと、どこへ行くにも思念の力で電光石火の如く瞬時に移動できるため、必要に応じてそばにきます。

Q & A 6~10:霊的ガイドと親和性

Q6:霊的ガイドの他にも、面倒を見てくれる霊がいるのでしょうか?
A6:霊的ガイドの指示のもとでお世話をしてくれる霊が何人かいます。霊格の高さはまちまちですが、親和性があり、情愛で結ばれています。

親和性という言葉が最大のポイントです。地上の人間の精神性や人生の目的に共鳴する霊が引き寄せられます。霊的ガイドには二種類あり、生涯に渡り見守っている霊と、ある目的を成就させるために一時的に人生に深い関わりを持つ霊がいます。

Q7:一生を終え、霊界に行って霊的ガイドに会えば、それとわかりますか?
A7:わかります。多くの場合、この世に誕生する前から顔見知りの間柄だからです。

 

Q8:道徳的意識の低い人にも、霊的ガイドはついているのでしょうか?
A8:霊的ガイドのついていない人はいません。ただ、割り当てられる責務によって霊的ガイドの霊格も違ってきます。

◎いわゆる‟悪人”と思われている人も霊的ガイドがついています。たとえば殺人を犯そうする人には、何とかその思念を打破しようと霊界側から試みますが、あまりにも低い波長のため、なかなか手出しできず自由意思が尊重されます。しかしわずかでも心に善意が見られたら、そのスキをついて何とか改心させようと努力します。

Q9:一社会、一都市、一国家にも特別の霊団がついているのでしょうか?
A9:ついています。そういう霊団には共通した目的があり、その目的によって指示を与える霊格の高い霊団がついています。霊が活動をする時、自分が誰かの役に立っているという意識を通じて、活動そのものに喜びを感じます。

 

Q10:霊団は道徳上の忠告や指導をするだけでなく、日常生活のこととも気遣ってくれるのでしょうか?
A10:その人間に関わるあらゆる側面に気を配っています。問題は人間側がそれに耳を傾けてくれないことで、結局は自分の判断の誤りで問題を大きくしているのです。私たちの霊力には、人間には想像もできない資質があります。我々の手に負えないほどのことは、地上にはありません。一人一人に必ず霊的ガイドがついており、一瞬の休みもなく見守っています。言うことを聞いてくれれば喜び、無視されると残念がっております。

◎霊力とは、この全宇宙を創造し、無数の天体を決まった軌道に動かし続け、全生命体を日々活動させている力と同じ神聖な力です。高い霊的進化を遂げた霊にとって、地上の人間の問題を解決することなど、わけはありません。
 地上にいる私達としては、霊界側に力になってくれる心強い友人がいることを認識すれば、両者の絆はより強くなります。「必ず力になってくれる」と霊的ガイドの存在を確信することがとても大事です。

霊的ガイドの援助を受け入れるためにできること

 霊的ガイドの存在は全ての人にとってとても貴重です。この世の一生だけでなく、多くの場合一生を終えた後も、新しい世界での生活に順応できるよう、とても親切に手を差し伸べてくれます。
 霊的ガイドは地上人生を終えた人を、裁いたり批判したりしません。仮にあなたが一生を振り返り、「私はとんでもない失敗をしてしまいました」と恥いるように伝えたとしても、霊的ガイドは「私はもっと大きな失敗をした経験がありますよ」と優しく言い、そこから何を学び、どう成長につなげていけばいいのか、親切にアドバイスをくれます。
 霊的ガイドは地上での豊富な人生経験があり、数々の艱難辛苦を乗り越えたことがあるため、人の失敗や後悔、挫折に対し深い理解があるのです。
 霊的ガイドは親が子を愛するように、自分が担当する人間に対して深い愛情を抱いています。誰よりもその人の幸せを願い、常に援助体制を整えています。しかし、私達人間が、怒り、恨み、不安など、日々の生活の中でネガティブな感情を抱けば抱くほど、オーラが陰湿になり、霊的ガイドの援助を拒んでしまいます。
 そのため、楽観的な思考を日々意識したり、趣味の時間や笑う時間、リラックスする時間を意識的に持つことは、霊的援助を受け入れるためにとても良いことです。特に良いのが毎日瞑想することです。
 瞑想といっても難しく考える必要はなく、全身をできるだけリラックス(力を抜く)させ、目を閉じ、ゆったりとした深呼吸を数分間繰り返します。瞑想は最初に「全身の力をできるだけぬく」ことが最大のポイントで、そうすることが心のリラックスにつながります。
 私達の精神が休まっている(リラックスしている)間、霊的ガイドはあなたために活動しやすくなります。霊的ガイドのオーラとあなたのオーラが一体化し、癒しの力を得たり、必要な時に最善のインスピレーションを得られるようになります。
 霊的ガイドは、私達が地上人生で少しでも霊的に成長することに全身全霊を捧げています。霊的成長とは思いやりの心無私の精神を日常生活で実践してこそ得られます。ですから、交霊会や霊界通信を通して霊的ガイドが地上の人間に送るメッセージは、常に優しい言動を促す内容です。

あなたから、一人でも多くの人に愛を広げて下さい。あなたより困っている人に手を差し伸べて下さい。あなたには憎しみを許しに、不安を勇気に、悲しみを笑顔に変える力があります。どうか、どんな時も自分や周囲の人を大切にして下さい。そうすれば、あなたの人生は輝きを増し、必ず今よりも世の中が明るく平和な場所になります。それが、あなたの使命です。

今日も最後まで希望発見ブログをお読みいただき、ありがとうございました。アラン カルデックによる霊界通信は、次回、完結する予定です。
Your soulmate friend,Lani 
参考文献:霊の書・思想偏(心の道場)、心霊主義(白水社)、聖王ルイの世紀(白水社)、スピティズムによる福音(幻冬舎ルネッサンス)、近代スピリチュアリズムの歴史(講談社)、人生は霊的巡礼の旅(ハート出版)、シルバーバーチの霊訓(潮文社)、コナン ドイルの心霊学(潮文社)、フランスものしり紀行(新潮文庫)

www.spiritualfriends.work

www.spiritualfriends.work

www.spiritualfriends.work

www.spiritualfriends.work