<レスポンシブを有効にするコード↓>

希望発見ブログLooking for HOPE 

心を癒す旅 ~もっと楽しく、もっと気楽に。

希望発見ブログLooking for HOPE

霊的真理(スピリチュアリズム)、瞑想、歴史、名言、旅行、子育て、エンタメ、心の癒し。様々な分野から、楽しく楽観的に生きるための希望を見つけ、ご紹介しています。

スポンサーリンク

あなたこそ、人生の主人公*人からどう思われるか気にしない生き方

自分の意見を大切に

『自分はいったい人からどう思われているんだろう』
 誰でも、こんな風に考えることで、心が委縮してしまうことがあるのではないでしょうか。
 人の心には、その人が持つ力を無力化させてしまう思考パターンがいくつかあります。その中の代表格が、他人からどう思われるか気にすることです。
   それが、自尊心の欠如からなのか、羞恥心や罪悪感からなのか、いずれにしても、必要以上に他人の気持ちばかり気にかけていると、萎縮したネガティブな思考パターンが潜在意識に植えつけられ、ネガティブな行動パターンとなって現れます。行動は思考に倣うからです。
 そういう私自身が、かつて他人の目をとても気にする人間で、長い間自分らしさを失っていました。でも、自分のネガティブな思考パターンに気づき、解放するよう意識し続けたので、気持ちがとても明るくなりました。
 逆に言えば、あまりにも他人の考えを自分の心の中心に添えることが、こんなにも毎日をつらくするものなのか、と思い知りました。
 せっかくこの世に生まれてきたのだから、大いなる可能性を信じて、なりうる限りの自分になりたいものです。人生の主人公は他の誰でもない自分自身です。
 映画でもドラマでも小説でも、そして人生でも、主人公たる者、自分の発言や服装がどう思われるのか、必要以上に気にしてはいけません。
 主人公は常に堂々を胸を張り、自分の意見を持ち、口角を上げ、ありのままでいることが大切です。結局、自分のことを一番よく知ってるのは、自分自身です。
 だから、こんな問いかけに、素直に答えたいものです。
 人生はいったい誰のもの?私のもの。
 大切なのは誰の意見?私の意見。
 誰のことを一番大切にしたらいい?私自身。

f:id:spiritualfriends:20190702120259j:plain

人からどう思われるか気にしない先駆者達

 私が歩んでいるスピリチュアリズムの世界には、先駆者的な存在がたくさんいます。先日ご紹介した女優のシャーリー マクレーンや前世療法のブライアン ワイス氏。また、ジェームズ ヴァン プラグ氏やジョン ホランド氏のような本物の霊能者は特に、類まれな才能を持ちながら、世間の非難に耐えてきました。
 霊能者の世界には、インチキや訓練不足の人が非常に多く、そういう人達と一緒にされてしまう傾向がとても強いのです。
 また臨死体験者のアニータ ムアジャーニさんも、垣間見た死後の世界を公表したところ、数々の非難にあいました。海外では宗教色が強く、日本以上に標的にされるのだと思います。
 私は彼らが出演するラジオ番組(Hay House Radio)をよく聴いているのですが、彼らを含めて、自分の信念をしっかり持ち、人から何を言われようがどこ吹く風で活動している人の口から出てくる言葉で、共通しているものがあります。それは、
 “What you think of me is none of my business.”
(あなたにどう思われようが、私には全く関係のないことです)
 彼らが心に留めているこの言葉を耳にした時、何度も心に沁み込ませました。そうだ、他人の頭の中で起こっているネガティブな思考を気にしたところで、一体何になるのだろうと思ったのです。
 また彼らのラジオ番組には世界中から相談の電話がひっきりなしにかかってくるのですが、人からどう思われるか気にしてしまうのは性別や年齢、国籍に関係なくみんな一緒で、人間同じ悩みを持っているのだなと知り、それに対して何とか克服しようとしている人の声に勇気づけられます。 

f:id:spiritualfriends:20190702161730j:plain

堂々と、頼もしい自分に

 私はまだまだ修行中の身で、特にブログを書く時は、人にどう思われるか気にしてはいけないと自分に言い聞かせる時があります。
 当ブログのメインテーマは霊的真理(スピリチュアリズム)で、例えば死後の世界について書く時、特に最初の頃は躊躇しました。
 なぜならそこは五感を越える世界で、文章として表現できるか自信がありませんでしたし、そんなの嘘だろ、とネガティブなコメントを想定したり、“変な人だ”と思われ、読者が離れてしまうかもしれないと気にしてしまったのです。
 でも大切なのは、私が伝えるべきと信じていることを、全力で伝えきること。たった一人でもいいから心の琴線に触れるような記事を書くこと。全力を尽くしたなら、その記事については役目を果たしたことになり、結果は気にしないようにしようと心に決めました。
 もし、人の意見に振り回されがちだったり、人にどう思われれるか気になる方は、自分こそ人生の主人公だと意識し、自分が自分をどう思うのか、自分が自分をどう扱うのか。そのことにもっと意識を向けて、大切にしてみて下さい。
 肩の力を抜いて、胸を張り、口角を上げ、堂々としましょう。常に頼もしい自分をイメージしましょう。なぜなら、頼もしさこそ、人を魅了します。
 今日も希望発見ブログをお読みいただき、ありがとうございました。
 Your spiritual friend,ラニ

www.spiritualfriends.work