<レスポンシブを有効にするコード↓>

希望発見ブログLooking for HOPE 

心を癒す旅 ~もっと楽しく、もっと気楽に。

霊的真理(スピリチュアリズム)、瞑想、歴史、旅行、子育て、エンタメ、人間関係。様々な分野から、人生の希望を見つけるブログです。

スポンサーリンク

希望発見ブログ*『令和』の始めに新たな決意を

 

Fuji Fuji

4つの元号、90年以上日本を見続ける祖母

 日本人にとって、新たな時代の到来ですね。
 大正生まれの祖母が習字で書いた『令和』という字を見せてくれました。長く生きることだけが人生の目的ではありませんが、大正、昭和、平成、令和と4つの時代、90年以上生きること自体、とてつもないことだと思います。
 ある日祖母が「今の若い人達も大変なことがあるだろうけれど、でも今はやっぱり幸せな時代だよ」と言っていたことをよく覚えています。
 祖母は幼い頃に母親(享年47)を亡くし、妹や弟達の世話をするために小学校卒業後すぐに社会に出て、あの大戦や戦後の貧しさの中、たくましく生きてきました。
 私の母が祖母のお腹にいた時、アメリカの爆撃機が自宅の上空を飛んでいたというから、とんでもない時代です。祖母の兄が「一人では死なせない。死ぬ時は一緒だから」と震える祖母のそばにいてくれたそうです。
 戦後、母が小さい頃、自宅に水道はなく井戸水を使っていました。冷蔵庫もないので、野菜は井戸で冷やします。トイレも庭にありました。食事はわずかな米をお湯でふかし、さいの目に切ったサツマイモを少し入れてかき込んでいたとか。おかずはピーマンを炒めたものだけ、なんてことも日常茶飯事でそれにナスが入っていると嬉しかったそうです。
 昨日、イオンに行ってきたのですが、食品売り場で色とりどりの新鮮な野菜や果物がズラーッと棚からあふれんばかりに並べられていて、ふと祖母や母の話を思い出し、今の時代の豊かさを感じました。
 今よりももっと貧しかった時代、祖母はとにかくみんなで助け合って生きてきたのだと言っていました。貧しさの中にも野菜をわけてくれる近所の方がいたりと、親切な人はたくさんいて、祖母もまた、なけなしのお金を戻ってこないと知りながら、近所の人に貸したことがありました。 
 お互いを思いやり助け合うという、人間にとってとても大切なことは、時代に関係なく不変なのだと、祖母が書いた『令和』の字を見て、改めて思います。
 私ももっともっと成長して、祖母のような底知れぬ優しさと見返りを一切求めない思いやり、何があろうと強くたくましく生き抜く強さを身につけたいなと思います。
 また、便利な時代、物があふれるほどの豊かな時代だからこそ、世間に左右されないような心の豊かさを忘れない生き方、考え方は、今後ますます大切になってくるのではないでしょうか。  

Infinity

感謝しています

 常識的に考えて、祖母の命の炎は、令和の時代を何十年も続くことはないでしょう。そういう私も1週間後までこの世で生きている保障はありません。
 死は多くの人にとって恐怖です。でも激動の時代を生き抜いてきた心優しい祖母の行きつく先が、“恐怖”であるのは、看過できません。私達全ての人にとってもです。
 希望発見ブログの中心にあり根底にあるものは、霊的真理(スピリチュアリズム)です。私は『死』と呼ばれる境界線のその先に、すぐに新たな人生が始まると“発見”し、10年以上探求し続け、平成の終わりにブログを始め、確信があることだけを記事にして公開しました。きっかけ等は今後、また記事にしたいと思います。
 五感を越えた世界だけに、変な人と思われるのは覚悟の上、宗教とは混合されないよう、気を付けてきました。
 霊的なものや死後の世界は、恐怖の世界ではなく、愛の世界です。この世とあの世のベールはとても薄く、助け合いや思いやりは死して尚続き、この世のそれとは比べようもないほど勢いを増します。それは、人間とペットの絆についても言えます。
 死をただの恐怖や悲しみで終わらせず、できるだけ近寄って研究することで、“未知なる恐怖”を心から追い出し、より有意義な“今”を得ることができると思っています。
  誰か1人でもお役に立てれば、と思いブログを始めましたが、逆に多くの方に勇気づけられ、励まされました。寛大な皆様に温かく見守っていただきながら、ふわふわの毛布にくるまれているような、心地良い感覚でブログを続けています。
 全ての出会いに偶然はないと心から信じている私にとって、記事を読んで下さる全ての方に心から感謝しています。本当にありがとうございます。

LOVE

夢*世界中の人々を引き寄せてやまない場所に

  先日までハワイの記事をいくつか書きました。その中のオアフ島1周の記事でワイキキビーチのことに少し触れました。ワイキキビーチより美しいビーチは世界にたくさんありますが、それでも毎年多くの人々を引き寄せて止みません。実際にワイキキビーチでは世界中の人々の多くの笑顔と笑い声に出会うことができます。みんな世界中から完全リラックスモードで来て、思い思いにすごし、また帰って行きます。
『これだ!ワイキキビーチのような場所にしたい!』とブログの新たなイメージ、目標ができました(夢は大きく!)
 人生に疲れた方や、愛する人を失って絶望の淵に立っている方、この世のどこかに希望を見つけようとしている方、ただ思いっきりリラックスしたい方などが、気楽に立ち寄りゆっくりできる場所にしたいし、そう心して記事を書いていきたいと思っています。
 私は誰かに生き方や考え方を『教える』ことは向いていません。ただ、私なりに心が楽になったり、楽観的に楽しく生きるきっかけとなった人生の教訓などを、読んで下さる方に向けてお伝えし、分かち合っていきたいと考えています。分かち合った記事の中で、皆様の理性が『いや、それは違う』と思えばそのままスルーしていただき、『うん、そう思う』とか『そういう考えもあるのか』と思った時は、ご参考にしていただければと思います。
 『令和』はさらに素晴らしい時代になると信じつつ、いつか終わるこの人生、その瞬間に「書き遺したことは何もない」と思えるよう、真剣に心を込めて書いていきます。今後ともよろしくお願い致します。

 Your spiritual friend, ラニ